常陸の逸品 ひたちいいねっと | 茨城 | お取り寄せ | ギフト | お中元 | お歳暮

カートの中身を見る
ホーム > 工芸品・民芸品

紙のさとの商品一覧

紙のさと お母さん8点セット


国の無形文化財に指定された高級和紙を使った贅沢な逸品

丸型コースター5枚、木の葉型コースター5枚、はしおき5個、座布団、ポチ袋5枚入り、
ポーチ(大)、ポーチ(小)、札入ファスナー付

紙は洋紙に比べて格段に繊維が長いため、薄くとも強靭で寿命が長く、独特の風合いを持ちます。和紙と言っても大量生産が可能な機械すきの紙が多いなか、紙のさとでは伝統的な流しすき技術を使い、ひとつひとつ丁寧に手作りをしているため、ひとつひとつの雰囲気や色合いがまったく同じになることはありません。オシャレなコースターや箸置きを使うだけで、お客様に喜ばれること間違いなしです!また、座布団は、三重に重ねたこんにゃく糊で貼りあわせ、柔らかく揉みほぐした丈夫なクッションです!使ううちに風合いをまし、場所を選びません!

※ 商品の色は製造過程でその都度変わるため、選択することができません。予めご了承下さい。

国・茨城県 指定無形文化財 西ノ内紙
常陸の国奥久慈の峨々たる山々、水清き久慈の流れと、奥久慈特産の良質の楮に恵まれかつ「西ノ内に名人漉き手あり」と言われた如く自然の恵みと巧みな技術によって香り高く漉き出されたものであります。強靭素朴にして、しかも優雅なる「西ノ内紙」は最も著名なものの一つでその特色は楮の生漉きで丈夫な紙として重用されております。
かつて水戸藩約三百年の歴史の中には水戸藩の専売品として藩の資金調達に役立ち、水戸藩に隆昌を齎し水戸黄門自ら「西ノ内紙」と命名し「大日本史」編さん用紙として用いられました。
昭和五十一年五月天皇皇后両陛下御行幸啓の際製法及び製品が天覧の栄に浴しました。

国と茨城県の無形文化財に指定されている「西ノ内紙」。常陸の紙すきの歴史は古く、約1200年前には、すでに使われていたと言われています。「西ノ内紙」は那須楮だけで、すかれているところに特色があります。そのため、やや黄褐色で風合いに恵まれ、現代ではインテリアとして評価されつつあります。使っては強靭で柔らか、虫もつかず保存するのに適した紙と評価されています。

丸型コースター5枚、木の葉型コースター5枚、はしおき5個、座布団、ポチ袋5枚入り、
ポーチ(大)、ポーチ(小)、札入ファスナー付

紙のさと お母さん8点セット
6,480円(税480円)
セット

お支払い方法
■代金引換
商品はヤマト運輸または佐川急便の代金引換で発送いたします。商品の料金と送料は、配達員の方にお支払いください。

事業所毎に発送いたしますので、代引き手数料は発送毎にいただくことになります。

代引き手数料(税別)は
10,000円未満(300円)
10,000円〜30,000円未満(400円)
30,000円〜100,000円未満(600円)
お申し込み者登録住所以外へのお届け指定の場合ご利用できません。
配送方法・送料について
■ヤマト運輸 or 佐川急便
全国一律900円(税別)
クール便は+310円(税別)追加。
※1つのご注文に対して、発送用ダンボールが複数になった場合、送料が変わりますので、予めご了承下さい。

■お届け時間が選べます
時間指定を承っております。
お問い合わせ
■ 連絡先
一般社団法人 カミスガプロジェクト
茨城県那珂市菅谷3012-9

メール shop@kamisuga.org
URL http://kamisuga.org/